Sayaca 

Fasting 断食体験

以前から興味のあった断食を体験できる施設が伊豆高原にあり、先週末、三泊四日で行ってきました!「断食」というと、断食道場=お寺のような場所で、厳しく修行をしているイメージを持つ方も少なくないと思いますが、私が今回行ってきたのは、温泉、露天風呂、岩盤浴の設備もあり、オプションでは様々なマッサージも受けられ、専属のドクター達による食べ物に関するワークショップ、ヨガ、気功等のアクティビティもあり、プログラムも豊富で、食べていないことを忘れさせる工夫が上手に施されている、とても充実した場所でした。

以下、初日から追って、その内容をご紹介していきます☆

Day 1

15:00 チェックイン

 断食コース、デトックスコース(サラダ、ジュース、スープの半断食コース)、自然食コース(野菜、タンパク質中心の低糖質バランス食)の3コースから選べる中、私は、断食コースを選んだため、朝から水だけ飲み、伊豆高原へ。途中から、空腹感からくるのか強烈な睡魔におそわれ、駅に降り損ねそうになりながらも、チェックインの時間ギリギリに到着。

ドクターとの個別面談

 体重、自律神経検査で、健康状態のチェック

施術

・カッピング(吸い玉療法)

手のひらより少し小さめの大きさの透明な丸い容器を、背中全体を吸わせるように置くことで、血液の老廃物を出し、血行を良くする療法 

(しばらく時間を置いてカップをはずすと、腰辺りにうっすらピンク色が。全く色がでなかったり、逆に色が濃すぎると、良くないのだそうです。私の場合、肩、背中にはほとんど色がなかったので、その辺りの血行が良くないのかも...)

18:00 夕食

 酵素ジュース 1杯 (今日はこれだけかと思うと、悲しかった... >_<)

18:30 入所説明会

 ドクターによる講座。現代社会の生活の見直し&リセットの大切さのお話し。午後からの眠気、だるさ、軽い頭痛がする中、露天風呂へ入ると気分一転。22時頃には寝ていました!

::::

Day 2

7:30 気功

 空腹感を感じながらも、前日22時頃には寝ているので、自然と7時頃目が覚め、15分の気功体操に参加(ちょっぴり怪しい中国の音楽にのせて、ドクターと共に謎の中国のラジオ体操らしきものを体験。このドクター、とても細い上にものすごく身体が柔らかいのがよくわかる。フニャフニャ適当にやっているようで決してそうではなく、最後は音楽と共にピタっと終わり、気持ち良く終了)。

10:00 朝食

 野菜ジュース 1杯 (固形物が欲しくなる...)

 途中、おなかが空いた時には、常備されている色々なハーブティーや生姜湯を飲んでいいことになっているので、とりあえず全種類飲んでみて、その中で特に気に入ったのがこちら → http://www.ochiaiherb.com/SHOP/T_0035.html

施術(プログラムに組まれている内容)

・ EMS療法(深部の筋肉の凝りを電気でほぐす療法)

・ ヒマシ油湿布(ヒマシ油をキッチンペーパーに浸したものをおなかに乗せ、その上に、小型電気毛布を置く事で、温めながら腸の働きを活発にする療法。腸は第二の脳と言われますが、本当に心身共に気持ちよかったです!)

・ ローラーマッサージ(仰向けになり、足先から頭まで、自動的に動くローラーに身を任せてリラックス)

・ ヘッドマッサージ(沢山のツボが集中している頭のマッサージは、やはり自分でやるより人にやってもらうほうがはるかに気持ちがいい...)

16時まで自由時間。翌日台風接近との情報を受け、外に出られるチャンスはこの日しかないため、単独行動で近くにある(はずの)アトリエに陶芸体験に。途方に暮れるほど道に迷いながらも(私=かなりの方向音痴...)何とかアトリエに到着。参加者は私一人で、空腹状態の中、もうろうとしながらも、3作品をゆっくり作り終え、帰りは割とすんなりと戻ることができました。

16:00 食のワークショップ

 ドクターによる食べることに関してのレクチャー。「姿勢を正し、今、食べているものに集中すること」、「きちんと噛むこと」の大切さを強調されていました。そのためにも、日頃からの丈夫なきちんと噛める歯の状態をキープすることが大切である、と。

ここで、噛む練習として、玄米が二口分ほど用意され、一口100回噛んでみることとなり、久しぶりに固形物を口の中に...  こんなに美味しい玄米は味わったことのないと思えるほど「美味しい!」「甘い!」「香ばしい!」。 断食2日目にして、自分の舌の感覚、味覚が、とても繊細になっていること、そしてリセットされつつあることに気がつき、とても感動しました!

17:00 ヨガ

 もともとヨガは大好きですが、今回は断食をしている状態でのためか、いつもより、自分の呼吸、身体からのメッセージをより敏感にキャッチできたように思います。この日辺りから、味覚だけでなく、五感全体が研ぎすまされてきているような感覚が...

18:00 夕食

 野菜スープ 1杯 (塩、肉、コーヒーが無償にとりたくなる...)

19:00 生活習慣改善講座 

 この施設の院長ドクターによるレクチャー。

この時点で、かなりのだるさ、眠さ、頭痛あり。ボーっとした状態の中、なんだか自分が何かの中毒でリハビリに来ているような錯覚を覚え、頭の中では、大好きだったAmy Winehouse の ‘Rehab’ が流れ続け... 何かを噛みたくなる衝動にかられるも、何も噛むものがないので、気分を落ち着かせるために、生姜湯を飲み、温泉、露天風呂につかりながら、何とか気分を落ち着かせ、23時頃に就寝。

::::

Day 3

7:30 気功体操

個人的にかなりキツかった前の晩に比べて、気功体操を終えると、心身共にかなり楽に。何がどう変わったのか自分でもわからないのですが、軽やかな気分になり、空腹感もだいぶ治まりました。

施術

・ 腸のマッサージ(おなかをグイグイと揉まれます)

・ カッピング(初日よりもピンク色の部分が増えていました!)

・ しょうが湿布(おなかを温めるのは、本当に気持ちいい♪)

・ ヘッドマッサージ(これもやみつきに...)

10:00 朝食

 この日から、回復食として、三分粥+お味噌汁のメニューに。小指ほどの梅干しの味が、ものすごく強烈に濃く感じられ、お味噌汁のお豆腐が、とても美味しく感じられました。

岩盤浴

 体力に自信がなかったため、回復食を食べてからと思っていた岩盤浴。サウナ以上の効果があるとされている、お湯を使わないお風呂。沢山出た汗は、洗い流さずにそのまま乾かすと、お肌がスベスベに♪

アロママッサージ(オプション)

 台風のため、外に出られないので、オプションでお願いしてみました。

デトックスヨガ 

 身体がだいぶ楽になってきているのがわかり、呼吸もかなり深い状態に。

18:00 夕食

 七分粥+大根のお味噌汁。大根の存在感が強烈に感じられました!

19:00 楽健法

 ペアで足を使って、身体をほぐし合うもの。

 仲良くなったKちゃんとトライ。とっても気持ちよかった!

温泉、露天風呂でゆっくりした後、23時頃に就寝。頭痛、だるさはほぼおさまり、気分的にもだいぶ楽に。

::::

Day 4

6:30 サイレントウォーク

 台風も去り、気功を担当された細いドクターと共に、みんなで30分ほど近所をウォーキング。一日ぶりに外に出て感じたのが、五感の鮮度が確実にきめ細やかになっていること。視覚が青々とした緑をものすごくvividにとらえ、嗅覚、聴覚が風の優しい匂い、音を感じ、葉っぱや花を触ると、いつも以上に手に訴えてくるものが感じられ、帰りには大きな虹も見る事ができ、またもや大感激。

有機野菜販売

 施設前でのトラック車での販売があり、私はトマトとピーマンと購入。

10:00 朝食

3日ぶりの普通食!!!メニューは、玄米、お豆腐と青のりとネギのお味噌汁、アジの干物、ピーマンじゃこ炒め(特に美味しかった!)、塩麹サラダ、甘夏のゼリー(それぞれのメニューまで配布してくれました)。

用意されたお食事を見た瞬間、まずは、「こんなに色々な種類のごはんを口にすることができることに感謝!」という気持ちで胸が一杯に。一つ一つが目に飛び込んできて、一口一口噛み締めながら頂くごはんは、各素材が口の中で飛び跳ね、何かを語りかけてくるように主張し、視覚、嗅覚、聴覚全てがものすごくvividかつ飛び出してくるようで、まるで、五感の3Dオンパレード状態でした。この独特の感覚は、やはり断食後ならではのものだと思います。

最終面談

 院長のドクターとの面談。食の否定は全くせず、続けられることを少しずつ自然にやることの大切さを説く、とても柔軟性あふれるポジティブなドクター(やはり細い...)。初日と同じく、体重、自律神経検査で、before/afterの違いをチェック。私は、約2キロ体重が減り、体内年齢は一歳分若返りました! 今後は、「動いてから食べる」を目指して、食べる前に足を片方ずつ高くあげるx 30 をしてみてはとのアドヴァイスあり(これなら続きそう)。

ということで、途中でギブアップすることもなく、無事終了できたのですが、初日は、体重を減らすことばかり考えていたのが、最終日の五感3D状態を経験後、自分にとっては、後者=五感のリセット+より研ぎすまされた感覚を取り戻すことのほうに、圧倒的に価値があることに気づかされました。

また断食中は、自分が本当にしたいことは何か、大切に思っていることは何なのかを改めて確認できるいい機会にもなりました。

現代社会において、エンドレスな人間の欲を満たすためにより多くを求めることに執着するより、あえて一度全てをリリース=手放すことで、自分の身体も含め、ありのままの姿、状態を素直に許し、受け止め、感謝し、リセットされた(本来、誰もが持っているであろう)より研ぎすまされた感性で、人生そのものをより深く味わい楽しむことは、とても素敵なことだと思います。

年に1、2回、このリセットができれば理想かな...

また是非トライしてみたいと思っています!

断食、オススメです☆

ご興味を持たれた方は、こちらをどうぞ↓

http://www.y-sato.com/kougenkan/

S

#sayaca #ブログ #断食 #ファスティング #やすらぎの里

ブログを始めることにしました
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。